« 川は流れる | トップページ | 神田川 »

銀色の道

(C)Arranged by FUTATSUGI Kozo


作詞:塚田 茂、作曲:宮川 泰、
唄:ザ・ピーナッツ/ダークダックス

1 遠い遠い はるかな道は
  冬の嵐が 吹いてるが
  谷間の春は 花が咲いてる
  ひとりひとり 今日もひとり
  銀色のはるかな道

2 ひとりひとり はるかな道は
  つらいだろうが 頑張ろう
  苦しい坂も 止まればさがる
  続く続く あしたも続く
  銀色のはるかな道

3 続く続く はるかな道を
  暗い夜空を 迷わずに
  二人の星よ 照らしておくれ
  近い近い 夜明けは近い
  銀色のはるかな道

  続く続く はるかな道を
  暗い夜空を 迷わずに
  二人の星よ 照らしておくれ
  近い近い 夜明けは近い
  銀色のはるかな道 はるかな道

《蛇足》 昭和41年(1966)リリース。
 合唱曲として今も愛唱されています。歌詞は3番を2回歌います。

(二木紘三)

|

« 川は流れる | トップページ | 神田川 »

コメント

この歌はダークダックスの為に作られた曲だと思います。
マンガさん速く元気なって下さい。

投稿: M.U | 2008年7月 5日 (土) 15時38分

今まで、苦しいとき何度この歌を聞いたことでしょう?そして、これから就職活動で苦しい時期に突入しますが、なぜかこの歌を聴いていると力が湧いてくるというか、前へ進もうという気になります。(ちなみに私は鉄道愛好家で、銀色の道といえばもちろんあれを想像しますが・・・。でも、まさに今夜汽車で闇夜の向こうに何があるのかという状態ですね)

投稿: 嘉藤 敬佑 | 2008年9月 6日 (土) 00時47分

嘉藤 様

銀色の道=線路を想像なさいましたか。
私は、凍てつくような冬の雪道を思い浮かべます。
冬来たりなば 春遠からじ
吉永小百合の「北風吹きぬく寒い朝も  心一つで温かくなる」寒い朝とつうじるものがあるように思います。

投稿: 巴茶寮 | 2008年9月 6日 (土) 13時11分

この曲はザ・ピーナッツも唄ったのですね。作詞が塚田茂
ならテレビから出てきた唄なんでしょうか。

投稿: M.U | 2008年9月 8日 (月) 13時53分

新年早々の大寒波で裏日本は大雪で山深いふるさとの島根の実家は積雪4~50㎝、次々と積もる雪に何をするにもまず除雪だとボヤいていました。
冬のコンサートでは定番で冬の歌の中で最も元気の出る「銀色の道」と共に、灰田勝彦が歌った寡黙な男の歌「新雪」の
     ~若い人生に幸あれかしと~
のフレーズが、あと数年で後期高齢者になる自分を今も励ましてくれています。

投稿: 尾谷光紀 | 2014年1月11日 (土) 22時38分

聴いたことのない曲も聴いてみようと、たまたまクリックしたらこの曲でした。なんとなく聴いたことのある曲でした。ウィスキーのCMで使われていたでしょうか?歌詞を読むと2番のところで涙があふれました。実は2人息子がおり、次男はエスカレーター式で大学に上がれる高校に合格したのですが、長男は大学受験に失敗し、浪人生となったのです。それで、ひとりひとりはるかな道は・・というところで泣けたのです。浪人すると叱らないとニートになると、何かで読んだので「この石つぶし!」と叱りましたら、「お母さんごめんなさい・・」と長文のメールがきました。それぞれにどんな困難があるかわかりませんが、頑張ってほしいと、見守るばかりです。

投稿: ぽん | 2015年3月28日 (土) 16時12分

もう何十年も昔、中学校の卒業生を送る会(茶話会)をしました。当時若い職員ばかりでしたが、急にこの歌を歌おうということになって歌いましたが、不思議とみんなこの歌を知っていました。
そのときは、銀色の道が何かを考えることはありませんでしたが、何人かのブログをみて何かの象徴だなと思っています。メロディが分かりやすいです。

投稿: 今でも青春 | 2015年3月31日 (火) 18時11分

 私もS42年に現場実習の流れ作業でリーダが作業中に歌う事を薦めていました。他には 若者たち など辛抱する歌等で気を紛らわしていました。今は 若者の気持ちを理解するため?いきものがかり の歌は6曲ほど人前で歌えます。
 最近のカラオケパーティでは AKB の365日の紙飛行機は受けます。演歌では不倫や人生の終わりを想像する為、好きに成れません。素晴らしいサイトを荒らしてすみません。

投稿: セレナ | 2017年6月14日 (水) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川は流れる | トップページ | 神田川 »